気象記念日イベントの開催の案内(広島地方気象台)

6月1日の気象記念日にちなんで、気象に対する興味・関心を高めていただくとともに、自然災害に対する防災知識の普及を目的に下記のとおり開催します。 
なお、詳細は以下ホームページにて案内しておりますので参照願います。 


・広島地方気象台ホームページ(トップページ お知らせ) 
http://www.jma-net.go.jp/hiroshima/ 


・広島市江波山気象館公式ホームページ(気象記念日イベントのページ) 
http://www.ebayama.jp/?p=4360 

      記 

開催日時:平成26年6月1日(日)午前10時~午後4時 
開催場所:広島市江波山気象館(広島市中区江波南1-40-1) 
入 館 料:当日は無料 
主    催:広島市江波山気象館・広島地方気象台・日本気象予報士会広島県支部 
後   援:日本気象協会 
※近年お車で来場された方は、駐車場不足から入館できない方が多くなっています。 
また周辺地域の混雑の原因になっています。

ご来館には公共交通機関をご利用下さい。 

【主な内容】 
●河川増水実験 
近くの山で大雨が降ったら河川はどうなるのか?模型にじょうろで水をかけて(大雨を再現)実験ができます。局地的大雨や集中豪雨によりどこがどのように危ないのか実感できます。 
●トーク&クイズ 「おしえてはれるん!とんでもない大雨がふったらどうしたらいいの?」 
   気象予報士による大雨に身を守るためのクイズを交えたお話です。 
①11:00~ ②14:00~  開演時刻から各30分 
●緊急地震速報訓練用ビデオ、防災啓発ビデオ「津波からにげる」上映 
●館内クイズラリー 
お天気や気象館に関するクイズラリーを館内で実施します。 
●誕生日など気になる日(1956年以降)のお天気しらべ(プリントアウトサービス有) 
お天気何でも相談室 
気になる日の天気をはじめ、日頃疑問に思っていることを、気象予報士が解説します。 
●お天気キャスター体験 
●実験コーナー(津波、竜巻などの自然現象に関する実験を体験) 
●「はれるん」(気象庁マスコットキャラクター)が、登場します。 

気象友の会 会員専用の メーリングリスト登録

毎週金曜日に次の内容をお知らせします。

広報室便り更新

気象庁新着情報のお知らせ

    (会員限定です)

登録はこちら

 

気象キャスター 南利幸さん
気象キャスター 南利幸さん

南さんコラムの一覧はこちら

身近な天気を教えて!

あなたの身近で起こっている大気現象や「いまのお天気」を教えて下さい。

じむきょく発